カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

No.112 育児日記「パパと娘とレジスター」

 最近娘は、おままごと兼「お店屋さんごっこをよくやっています。
お店屋さんごっこの必需品と言えば、おもちゃのお金とレジスター!
 娘の持っているレジスターは、2歳の誕生日の時にもらったものですが、最近になってようやく活躍の場が訪れたようです。

 そんなレジスターなのですが、娘の遊び方のせいなのか、おもちゃだから仕方ないのか、よくお金が本体の中に入り込んでしまいます。
 そのたびに、「パパ、レジ直して!」とお決まりのように娘に頼まれます。
本体の中なので、ドライバーで底を外して中から取り出します。基本的には底を開けばとれるので簡単に済ませることができます。

 そして、今日。レジスターにつづき、アンパンマンのパン屋さんのおもちゃにもお金を詰まらせてしまいました。
レジスター同様、簡単に取れると思い、底をあけましたが、そこにはお金がない。さらにもう一つあけてもそこにもない。
 最後の一つ開けたところにお金を発見!何も考えずにさかさまにしてお金を出しました(よく考えるとそれがまずかったか?)

そして、組み立て直したところ、ネジが余る。さらに取り出して散らばったお金の中に、部品らしき物体も・・・。
結局、動くはずの部分は動かない状態に・・・。その事実にまだ娘は気づいていません。
今夜夜なべして修理したいと思います。

 おそらく今年のブログはこれで最後。今年一年ありがとうございました。
また、来年も唐松石鹸ともども、育児日記も、いや、育児日記ともども、唐松石鹸もよろしくお願いします。

ページトップへ