カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

No.17 育児日記「エンドレス」

 我が家の娘は、最近、ブロックやつみき等に興味(ようやくかぁ)があるらしく、遊び始めるといろいろ頭を使って組み立てて遊ぶようになってきました。

 娘が1歳くらいの時に布製のつみきを、知り合いからおさがりでもらいました。つまり、そのころから我が家にはつみきはありましたが、実際つみきとして遊び始めたのはごく最近です。

 遊び始めた当初は、常に上に上に積み上げていくだけだったのですが、徐々に毎日遊んでいると出来上がりに変化が見られるようになってきました。

 特に私や妻が教えたわけでもないのですが、お城?というかなんというか、つみきの定番といえるものを完成させているのです。(どこでこの形をおぼえたのだろう?)

 その疑問は2、3日後にとけました。

 「できたぁ」といって見せてくれたとき、「何つくったの?」って聞くと・・・。

「しんちゃん家」と娘がいいました。

しんちゃん?娘の「しんちゃん」とはクレヨンしんちゃんの事で、その後娘の見ているDVDで、しんちゃんがつみきでお城を作っているではありませんか。(これかぁ)つまりクレヨンしんちゃんから学習していたようです。

 しかし、娘のつみきの楽しみはここからです。

 自分で作り上げた作品を体当たりで破壊。または、指でつんつん少しずつずらして崩壊。崩れる瞬間娘は笑顔です。(やはり怪獣だったか)

 しかもそれが永遠何度も続きます。子供は繰り返すのが好きとはいいますが、親からすると「あきもせずにご苦労さん」と言いたいところです。(まぁ、一人遊びしてくれているので助かってはおりますが・・・。

2013年1月10日

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100017959&eid=18

ページトップへ