カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

No.37 育児日記「お昼寝中に・・・。」

 我が家には、2人掛けの食卓テーブルとイス、それに子供用の食卓イスがあります。
大人2人、子供(2歳児)1人の3人家族ですから、通常はこれでなんの問題もありません。
 しかし、我が家の子供用イスには、娘の姿は無く、日替わりで大きいぬいぐるみが着席しています。(なぜだ?)

というのも、我が家の娘2歳9が月は、現在、大人の真似をしたがる真っ盛り!なので、私たちが座っているイスに座らないと食事をしてはくれません。茶碗や皿も同じこと。子供用の茶碗やキャラクターのついた皿で食事を出すと最初はたべるのですが、大人用の分がでてくると交換しろと要求されます。

 まあ、皿については初めから大人用を使うことにすれば解決。しかし、イスについては2人掛け用の食卓テーブルですので、イスも2脚しかありません。
 ですので、日中は私が仕事でいませんので、問題は無く、私の居る休日や夜は、妻と娘のイス取りゲームが開幕します。

 食事の気配を感じると、娘はすかさず、イスを確保。しかし、妻も「みーちゃん箸持ってきて?」とお願いすると、単純ですので「みーちゃnやる」といってイスから降りて取りに行きます。その間に妻がイスに座ります。

我が家はこれの繰り返し。まるで騙し合いです。
 結局最後は、娘が妻の上によじ登り、妻が泣く泣くイスからおそされ、立ち膝で食事をする事が定番となっています。

 なんてことをいつまでもやっていられないので、春に引っ越すことを期に、4人掛け用の食卓テーブルとイスを購入する事にしました。現在つかっているテーブルなどは、まだ痛みも少ないので早々と引き取ってくれるという人に持って行ってもらうことにしました。

 ただ、持って行ってもらうには分解しないと家から出ない。しかし、娘の前で分解すると何かと面倒だ。ということで娘が昼寝している間に決行!引っ越すまでは代替えの座卓を使用します。

 当然ですが、娘にはテーブルが無くなることは言っていません。

 娘がお昼寝(奇跡的)から起床。そして・・・。
硬直!ややしばらくして
「みーちゃんのイスな〜い」と悲しげな表情を・・・。(しかし、娘よ。無くなったのはお前のイスではなくパパとママのイスだ!)

ちなみに子供用のイスはそのままあります。

 悲しげな表情をしたと思った次の瞬間。
「何これ〜?」と、代わりに出したテーブルに夢中。無くなった物のことはどこかに行ってしまったようです。

 今後はイス取りゲームにならないように同じイスは最低3脚は揃えたいと思います。(まあ、なぜかイス取りゲームの被害は私にはおよばないのですがね・・・。)

平成25年3月19日

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100017959&eid=40

ページトップへ