カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

No.51 育児日記「パパの携帯」

二日前の土曜日、テレビのケーブルを買いに電気屋に行きました。

 最近妻が携帯の調子が悪いと言っていたので、「電気屋に来たついでだから機種変更でもするか?」と突然思いつき妻に提案しました。

 あまりにも突然なので、「はあ?」と言われましたが、「店屋に行ってから考える」と言う事になり、とりあえず携帯売場へ向かいました。

 売り場に着き一通り眺めるのかと思いきや、携帯電話を見ていたのは私だけ。妻の姿が見当たりません。しばらくしてから妻が現れ、「やっぱり、iponeに変える。」と言いだしました(妻は売り場の携帯電話を一度も見ていません)。
「機種も見ないで決めるのか?」と聞くと、「ipone5でかわいいケースがあったから」との回答が・・・。

 機械に強くない妻にとっては、機種よりもケースの方が重要のようです。

 私も今年の1月にipone5にしています。なので、我が家の娘にとっては「ipone5=パパの携帯」と位置付けられています。地下鉄などに乗っている時にipone5を使っている人を見ると、「パパ携帯!」と教えてくれます(同じではあるが私の持ち物ではないぞ)。

 そんな時、妻もipone5に変更、さらに時を同じくして土曜日、とあるところからipadを入手。我が家に白いipone5が2台と白いipaadが1台。
 それを娘に並べて見せると・・・。
 
固まりました。
 約1分ほど、固まったまま動かず、途方に暮れているように見えました。

そして、「パパがいっぱい」と呟いていました。(いや、俺は一人しかいないぞ?)
 そんな光景を見ていた妻が、「娘で遊ぶのやめなさい?」と一言。(自分だって笑ってたくせにぃ)

平成25年5月9日

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100017959&eid=55

ページトップへ