カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

No.56 育児日記「デジタル少女」

 最近の子供のおもちゃは時代と共に進化しているようです。
 我々が子供のころは電話のおもちゃと言えば、ダイヤル式電話の形が定番。せいぜい電話のベルが鳴る程度。少し値段が高くなってプッシュフォン形のおもちゃがいいところでした。

 しかし、今やダイヤル電話はもちろんプッシュフォン電話のおもちゃですらおもちゃ屋さんでは見かけなくなっています。その電話達に代わるおもちゃが、携帯電話形のおもちゃです。その携帯電話のおもちゃもPHS形から始まり、折りたたみ形、今やスマートフォンに進化。最近ではパブレットのおもちゃまで登場しています。しかも実際写真が撮れたり、計算までできたりとハイテクになっています。

 我が家の娘、間もなく3歳もそんなハイテクおもちゃ時代の一人。ましてや我が家の娘は最近iPadまで使いこなしています。(最近は1歳くらいからでもスマホやタブレットを使いこなす子供が多いそうです。)

 iPadが我が家に来て3週間ほど。一応所有者は私!という事になっているのですが?
 ここ最近の使用時間、使用頻度を比較すると・・・。
 トップを走るのは妻(ここまではまだわかります)。続いて首の差で・・・娘。最後が10馬身ほど遅れて私(もう落馬寸前です)。
今や誰のかわかりません。

 そして、娘がiPadで何をするかと申しますと、まずはお絵描き。お絵描きアプリで、筆やクレヨン、色鉛筆を使い分け自由に毎日楽しんでいるようです。保存の仕方や、呼び出し方まで習得。このアプリに関しては我々より詳しくなっています。

 このお絵描きをする時、娘にはお気に入りの場所があるのです。それが・・・。
妻の腹の上!ソファーに座っている妻のお腹上にiPadを乗せて自分は足の間に入り立って操作するというスタイル。どうやら高さがちょうどいいのとお腹の弾力と角度が好きなようです(命知らずです)。妻も娘に悪気がないことはわかっているので何も言いませんが、私が同じことを妻にやると間違いなく・・・。

 話をiPadにもどすと、他にもYouTubeやトミカプラレールカタログ(娘は女の子です)など娘が使えるアプリはいくつかあり、今更タブレット形のおもちゃを買ってやったところでもの足りなくなってしまうでしょう?

平成25年5月31日

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100017959&eid=60

ページトップへ