カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

No.75 育児日記「細かいA型」

 日曜日の夕方のことでした、休日の日課になりつつあるお風呂掃除をしている時のことです。
 いつものように浴槽を洗いはじめると、何やら私の後ろに気配を感じました。「お風呂はちょっと待っててね?」とその気配に言うと・・・。
「うん!」と言う素直な答え。しかし、返事は聞こえたものの、私の背後の気配は消えません。

 振り返ってみると、そこには、靴下を脱ぎ、片手に小さなスポンジを持った小人が一人?(なぜか満面の笑み)
「なんだ?その手に持っているのは?」と聞くと、「スポンジ」と回答。(まあ、間違ってはいないが・・・。)
そして、「みぃちゃんもお手伝いするぅ」と風呂場内に新入。娘のお手伝いがはじまります。

 後から妻に聞いたのですが、実はこの日の前の日、ボディソープを入れ替える時にこぼれた石鹸で、もったいないので、娘に椅子やお風呂のおもちゃを洗ってもらったらしいのです。

 なので、今日もお手伝いをしに来たらしいのです。お風呂の洗剤を使わせるのは少々危険なので、やむ負えずまた、ボディソープで代用しました。
最初に椅子、桶、おもちゃの如雨露を洗ってもらっていました。ふと私が目を離したうちに、頼んだ洗い物を終え、次にお風呂場の鏡へと自主的に進んでいました。やわらかいスポンジを持っていましたので、「まあ、私の代わりに掃除をしてくれるのならいいか」と言う事で、様子を見ることに・・・。

 一通り鏡を洗い終えると、次に鏡の下のシャンプーなどを乗せている台を洗い始めました。
私の娘であれば、手抜きをして、空いている部分だけ洗って終わりにするだろうと思っていたのですが、なんと、シャンプーや石鹸を全部よけてパイプの一本一本を洗い始めるではありませんか。(私にはまねができません)
終いには台の裏まで洗っています。
確かに娘の血液型は几帳面なA型ですが、普段の行動から

そんなそぶりは全く見せません。しかし、この時ばかりは几帳面過ぎるくらいにあちこち隅々洗っておりました。(ちなみに私もA型なのですが・・・妻には信じてもらえていません。)
 そして、手の届くところをすべて洗い終えた娘は、「ふう、終わった」と私に報告。「お湯で流さないの?」と聞くと?
「あとは任せた」と言ってお風呂場から立ち去りました。(あの逃げ方は妻そっくり)

 仕方なく、シャワーでお風呂場全体を流しお風呂掃除が終了。
 お風呂掃除が終了した頃、また私の背後に娘が現れ、今度は手に、しゃぼん玉液と吹き棒が・・・。
「しゃぼん玉やろ」と言いだします。(そういう事は風呂掃除の前に言いなさい)
結局、せっかくの風呂掃除の後にしゃぼん玉をやり、お風呂場内はしゃぼん液でべたべた。
再度、シャワーで洗い流すはめになりました。

娘にお願いです、
・しゃぼん玉はお風呂掃除をする前に言いましょう!
・お風呂掃除は石鹸を流すまでがお風呂掃除ですよ?途中で逃げるのはやめましょう!

平成25年8月16日

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100017959&eid=79

ページトップへ