カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

No.85 育児日記「帰り際のメール」

 時々、私の仕事の終わり時間頃にポケットの中の携帯電話が震えます。
その相手は大概、妻からのメールです。そして、その内容は決まってお使いごとを頼まれます。

 今週の水曜日の事です。この日も私の携帯が震えます。
そのメールの内容は、「どら焼きby娘」との一言。知らない人から見るとイタズラかと思うようなメールです。
おそらく、「娘がどら焼きを食べたいから買って来て」ということだろうと考えました。(それ以外にこのメールの解釈のしようがありませんがね?)

 そこで一つの問題が・・・。
いつものことと言えばそうなのですが、私の財布の中には基本的にお金がありません。
 私の一週間の小遣いは2000円(昼飯代込です。昼飯代を差し引いて実質500円。
月曜日〜金曜日までの5日間に缶コーヒーを1本飲むとちょうどお金がなくなるという計算された配給になっています。(なんと侘しい)
 まあ、家も会社から歩いて5分ですから何とかなると言えば何とかなるのですが・・・。

 なので、大概買い物を頼まれる時はクレジットカードの使えるスーパーで買い物をします。
そして、かかった費用は現金で妻からもらい、私の懐を温める。これもまた日課のようになってきてますね?(書いててさらに侘しい)

 しかし、「どら焼き1個で、スーパーまで行くのは面倒だなぁ?」と考えていると、上司より「コンビニでもクレジットカードを使えるのしってる?」と聞かれ、正直、無知な私はコンビニでクレジットカードを使える事を知りませんでした。
 コンビニでクレジットカードを使えるとわかれば、コンビニに行くしかありません。

妻のメールには「by娘」と書いてありますが、ここで妻の分を買わないと、私の小遣いが減額の危機を迎えるので、見えない要求を考慮させていただきました。
 結局コンビニで、でっかいどら焼き2個、普通サイズのどら焼き1個、どさくさにまぎれて私のつまみを少々カード払いで購入。
 どら焼きを買って帰ると、夕食を済ませた、娘はでかいどら焼きをほぼ完食。
おやつは別腹なのでしょうね?

 ちなみにこのどら焼き代も、妻から現金でいただいております。妻には内緒ですが、妻は私が現金で払っていると思っています。レシートを渡さない事がほとんどですので・・・。

最後に、妻のやりくりのおかげでマンションを購入できたのも事実です。(妻をフォローしておきます。)

平成25年9月20日

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100017959&eid=89

ページトップへ