カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

No.94 育児日記「メインイベント」

 前回から書いている家族旅行inディズニーリゾートの続きです。
 2日目は、今回の旅行のメインイベントとも言えるディズニーランドです。
ディズニーアンバサダーホテルに宿泊しているので、ディズニーランド開園15分前に入場できる事になっていました。が・・・。
 15分前入場の専用デートを探すのに、プチ迷子。
結局入場できたのが開園5分前。(10分無駄にしました。)

 とは言え、せっかく5分前に入れたのだから、記念写真を撮り、最初のアトラクションへと急ぎました。
開園時間と同じくらいにはアトラクションへ到着しましたが、すでに20分待ち。(さすが、ディズニーランド)
そのアトラクションが、プーさんとハニーハント。くまのプーさんが 好きな娘にはうってつけのアトラクションです。
 想像していたより動きが大きかったアトラクションですが、娘は笑顔。案外絶叫マシンにも強いかも知れませんね?

 その後、プーさんのショップへ・・・。
 旅行に行く前から、プーさんに出てくる「ティガーのぬいぐるみが欲しい!」と宣言していた娘ですが、実際、お店で選んだぬいぐるみは、ピグレットとラビット!(おいおい、ティガ−はどこへ行った?)
おそらく、手触りで決めたようです。

 ショップを出た後は、娘の乗れそうなアトラクションを探しつつ、ミニーやドナルドの家などを回り、メリーゴーランド?(正式な名前はわかりません。)へたどり着きました。
 とりあえず15分くらい並び、いざ順番がきたとき、空いている馬は1人のりしか空いていませんでした。
我が家の娘、3歳4カ月は非常に臆病もので、この間、ようやくゲームセンターの乗り物に一人で乗れたばかり・・・。
そんな娘が、人がたくさんいる中で、一人で馬につかまって乗れるかは、いささか不安がありました。
しかし、なんということでしょう。親の心配は空振りに終わりました。
 くるくる回り、上下に動く馬に、笑顔を見せ、よそ見までできる余裕を見せながら乗っていました。(すこしは怖がれ!)

 そして、馬を下りて一言。「次何にのる?」(余裕の表情です。)
このアトラクションに来る前に、トイ・ストーリー2に出てくる、ブルズアイという馬のかぶり物を娘が買いました。自分でかぶるのかと思えば、私にかぶらせるために欲しかったようです。しかたなくかぶっていましたが・・・。
が、今考えると、何が悲しくて、30過ぎて、馬のかぶり物をつけてメリーゴーランドの馬に乗らねばならぬのか・・・。

 その後も、船に乗ったり、列車に乗ったり、いろいろ周り、途中でお昼を済ませ、買い物モードに入りました。
こうなると私はただの荷物持ち。時間が経過するたびに、私の両手には重みが・・・。

 そして、3時過ぎに一度ホテルへ戻り休憩。夜のパレードのためエネルギーを充電です。
夕方6時過ぎ、近くのショッピングセンターで、食事を済ませ、ディズニーランドへ再入場。

が、ここで驚いたのが、昼間以上の、人、人、人。
ショップに入っても、身動きできないほどの人であふれかえっていました。(人に酔いそうでした。)
その人ごみの中、なんとか残っていた買い物を済ませました。
ちょうどパレードも始まったので、なんとか見える位置を見つけ、娘を抱きあげ、見ることができました。

 日中もパレードはみましたが、やはり迫力が違います。娘も光と音楽に夢中で見ていました。(確かに、あれはきれいだったぁ)
 そんなこんなで、また、人ごみをかき分け、ホテルへ・・・。
娘はともかく、ある意味主役の妻も満足したようなので、2日目が終了。

 娘は買った数々のぬいぐるみと共に眠りにつきました。
(もしかすると、娘より先に私が寝ていたかも知れません。)
そして、次回最終日を迎えます。

平成26年10月25日

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100017959&eid=98

ページトップへ