カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

No.129 育児日記「偶然にも遭遇!?」

 ここ最近、娘はまた好きなテレビを変えた。
少し前までは、ディズニーのアニメにハマっていました。特にトイストーリーやモンスターズインク。その熱が少しさめると、しまじろうのアニメに心変わり・・・。
 そして、最近、しまじろうの熱が冷めたのか、今度は、アニメの王道、ほとんどの子供が避けては通れないアニメ、「ドラえもん」に熱中しています。
 ドラえもんは、当然ながら私達も子供の頃見ていましたが、私達の頃のドラえもんと、今のNEWドラえもんでは、声優も絵も違うため、何となく違和感を感じます。もう新しくなって7年近く経つのですがね・・・。
 
 すっかりドラえもんになりきる娘は、ズボンの中に手を入れてごそごそ。「どこでもドア!」といって何かをとりだします。この何かはその都度変わり、なんでも「どこでもドア」になってしまうようです。
 さらには、「ねぇ。パパ。どこでもドアつくってぇ!」「タイムマシンでもいいよぉ?」と無茶ぶり。
(そんなものが本当にできるのならとっくにやっている・・・。)
 
 そんな娘が、この間の日曜日、出会ってしまったのです。
札幌駅のエスタで買い物をしていた我々が地下を歩いていると、目の前を青い物体が通りすぎて行きました。この時点では私と妻はまだ気付いていません。
 すると娘が、冷静な声で、「あ、ドラえもんだ」と発した瞬間、「ドラえもんだ!」と絶叫しました。
それを聞いた私達が振り向くと、確かにドラえもんが歩いています。
 どうやら、映画公開前のイベントが行われていたようです。
 せっかく偶然にも遭遇したので、写真撮影の列に並ぶ事に・・・。
 
並んでいる途中、たくさんの子供たちと写真を撮っているドラえもんに対し、「子供相手に大変だねぇ」とつぶやく娘(お前が言うな)。
 その後、自分の番が来た時にドラえもんの前に立ち、「しゃべらないねぇ?」(するどいツッコミをするな!)
 そんなこんなで、何とかドラえもんとのツーショットを撮り帰宅。本人は大満足で終日ニコニコでした。

ページトップへ