カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

No.45 育児日記「パンダ現る!」

 先週の土曜日、入院していた娘が外泊ということで、我が家に帰ってきました。そして、2日間自宅で様子を見て、昨日月曜日に無事退院することができました!(涙)

 まだ、少し炎症も残っており、歩き方や話し方に不自然なところはありますが、今後はリハビリに通って経過を見ていくようです。

 そして、我が家は今週金曜日に引っ越しを予定しています。一か月以上入院がかかると言っていたため、娘のおもちゃなど、片付けやすいものから荷造りを完了させてしまっています。(当然、帰ってくる娘はしりません。)

 ついに、娘が病院から帰宅。第一声が・・・。
「わ〜お、パンダ!」と絶叫。

 実は娘は大のパンダ好き。そのきっかけを作ったのも一年前の引っ越しの時でした。昨年引っ越した時もサカイ引っ越しセンターを利用したので、荷造り用の段ボールには今年同様パンダのイラストが入っています。そのパンダも喜んでいましたが、とどめは引っ越しのトラックです。トラックについているパンダが、いやパンダがついているトラックが、気に入ったらしく、それ以来、パンダを見ると大騒ぎするようになったのです。ちなみにトミカのサカイのトラックは娘に買わされました。(そのころから車に興味があったようです。はぁ!)

 パンダの箱に喜んでいる娘はまだ、おもちゃが消えていることに気づいてはいません。が、次に娘がとった行動が・・・。
「これなーにー?!」と、荷造りした段ボールを開けようとしています。娘は宅配便の荷物を開けるのが大好きなので、この荷物も宅配便か何かと勘違いしているようです。(疑問に思うのは勝手だが、私の汗と涙の結晶を開けないでいただきたい。)

 それからそんなこんなをしているうちに、
「プラレール、な〜い」とついにばれました。とりあえず、引っ越しの事を説明し、おもちゃをしまったことに「うん」と納得してくれたのですが・・・。

 「プラレール、ないない。プラレールないない。」と、私の背後から呟く声が聞こえてきます。呪いのようです(妻にそっくり)
 親子とは似なくていいところは似るんですねぇ?(恐ろしい)

平成25年4月16日

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100017959&eid=49

ページトップへ