カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

No.79 育児日記「テレビの影響」

 最近の我が家の娘は、特定のアニメを見ていると、特定の食べ物を食べたがるようになってしまいました。(ある意味厄介です。)

 最初はトウモロコシ。これは以前のブログでもお話した事はありますが、「となりのトトロ」の影響です。トトロを見るたびに、「トウキビ食べたい!」と主張。この時期は、まだ旬ですので調達には困りませんが、旬が終わる前には、娘のトトロブームをも終わってくれることを祈ります。

 次にカレーライス。カレーライスを食べたがる時は、たいていキティーちゃんのDVDを見てる時です。このDVDは教育的な内容のものでキティちゃんを通して、マナーや約束事を教えるものになっています。
 たまたま、娘が持っているDVDの話の中で、キティーちゃんがカレーを食べる話がありました。ただ、これだけがきっかけです。それ以来、キティーちゃんを見るたびにカレーライスを食べたがり、カレーライスを食べるたびに、キティーちゃんのDVDを見たがります。(ただし、キティーちゃんであれば、内容はカレーライスが出てこなくてもOKです。)

 そして、3つ目、ゼリー!これもテレビアニメの影響です。そのアニメは「クレヨンしんちゃん」。しんちゃんが、おやつにゼリーを食べるときに、「プルルン、プルルン」といって踊っているところが気に入ったらしく、「プルルンゼリー食べたい。」と、それまで、あまりゼリーには興味がなったのに食べたがるようになりました。

 さらに、このしんちゃんの話には続きがあり、しんちゃんは自分のゼリーを一口だけ、妹のひまわりに分けてあげ、残りをひまわりの目の前で食べてしまう、というちょっと残酷な内容。
残酷な内容で、可哀想な話、のはずですが、娘はひまわりのむくれた顔が好きならしく、そのシーンを喜んでみています。(話も残酷だけど、娘もよっぽど残酷な気がします。)

 という具合で、娘の興味があまりなかった食べ物を進んで食べるようになったという面では、テレビアニメの影響がいい方向に出たともいえます。が、突然食べたがられるのもまた、困った物です。

 補足ですが、娘にとって、「カレーライスが食べたい」と言った時は、ハヤシライスでもOKです。逆に、ハヤシライスを作った日に、「さあ、ハヤシライスできたよ?」と妻が言うと、「ちがうでしょ?カレーライスでしょ!」とやさしく訂正が入ります。
娘にとっては、まだ、カレーライスとハヤシライスは同じ食べ物に見えるようです。

平成25年8月30日

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100017959&eid=83

ページトップへ